Fukushima – Electronic Arcade Game Workshop

Thanks to the generosity of everyone’s support for the Tokyo Rocks for Tohoku/ Ladies Rock for Tohoku events held by a collective of Tokyo-based indie musicians and local venues keeping Tohoku in their hearts and on their minds. 

We enjoyed running this creativity and technology workshop with a group of underprivileged children in Fukushima last weekend. Their unbridled enthusiasm to take on the challenge and stretch beyond what they thought possible was an eye-opener. What a great chance to spark the idea to leverage physical computing for solving problems while having fun with technology.

The students put the design cycle into action while using easy to understand electronic building blocks by littleBits, some Makedo, cardboard, elastics, marbles, and other construction tools to prototype their team’s Electronic Arcade Game. Next, members from other teams playtested the games and gave feedback on enjoyment and suggested improvements.

 

東京を拠点とするミュージシャンと東北の方々によるイベント「Tokyo Rocks for Tohoku / Ladies Rock for Tohoku」にて、ご支援をいただいた皆様に感謝いたします。

私共は先週末、福島の児童養護施設にて、創造力とテクノロジーを活用できるワークショップを開催いたしました。

参加した子供達は熱心に取り組み、とても面白いものを作り上げる事ができました。

楽しみながら問題解決のスキルを学ぶために、フィジカルコンピューティングを活用するアイデアを引き出せた、とても良い機会になりました。

 

エレクトロニクス・アーケードゲーム制作のワークショップでは、設計プロセスを基にゲームをデザインして、製作の途中では、他のチームからフィードバックを得て、更にゲームを改善していきました。

使用した材料は、littleBitsメイクドゥ、ダンボール、ビー玉、工作用品など。

完成後にはお互いのゲームで遊び、楽しみながら学ぶ事ができました。

 

 

Source: https://youtu.be/cXvOnmFfFyw